半年前から続く膝の痛みの原因は? | 愛知県津島市の口コミ、評判NO.1の整体院 整体House健康堂

整体House健康堂

アクセスはこちら

愛知県津島市西愛宕町
2-115-1 東園ビル1F

自律神経整体

2016年6月23日症例

半年前から続く膝の痛みの原因は?

こんにちは。

整体House健康堂の青山です。

 

本日は、最近いらしたクライアントさんの症例報告をします。

 

40代 女性 お仕事はスーパーのレジ担当

 

<お悩みは>

・半年前から右ひざに痛みが出始めた

・曲げると痛い

 

<検査と調整>

膝関節および筋肉、靭帯、関節包に異常はありません。

詳しく診ていきます。

 

・チタン(重金属)
(侵入経路は食品添加物の二酸化チタン)

・消化器系(小腸の機能低下)

・リーキーガット症候群(免疫機能低下)

・カンジダ増殖

・糖質過剰

 

を調整し、3回目で痛みは消失しました。

ですが、痛みはなくなりましたが

小腸の問題はまだ残っています。

 

このクライアントさんの一番の原因は「糖」の過剰摂取にあります。

 

糖を取り過ぎたことで、腸内のカンジダ菌が増殖します。

すると、腸壁が漏れるという症状(リーキーガット症候群)になります。

 

小腸は、基本消化された栄養素だけを吸収し、

ウイルスや細菌、化学物質、重金属、食品添加物などの

異物は小腸の壁を通過できないようになっています。

 

ですが、リーキーガット症候群になると

栄養素だけではなく、これらの異物を

体内に容易に侵入させてしまいます。

 

すると、身体は免疫反応が起こり

異物を攻撃します。

これが、炎症反応です。

 

つまり、このクライアントさんは

食品添加物の二酸化チタンが

膝周辺で炎症反応を引き起こしていたということです。

 

根本的に改善するには、小腸を改善しなければいけません。

そして、糖を少し控えていきましょう!

 

※自律神経整体は、身体のバランスを整えるものです。医療ではありません。

※検査結果は、あくまで筋力検査の反応です。

※まずは医師にご相談ください。

記事一覧に戻る

新規の方は特別価格で施術を受けていただけます!
整体House健康堂
  • 0567-24-0207
  • メールフォームはこちら

【 受付時間 】平日8:30~19:00 土曜・祝日8:30~17:00(日曜休診)

【 住所 】〒496-0037 愛知県津島市西愛宕町2-115-1 東園ビル1F

予約の受付時間
8:30~19:00 ×

※土曜・祝日の予約の受付時間は8:30~17:00です。
休診日は、日曜日、GW、お盆、年末年始、その他当院の都合により休診とする場合があります。
ご迷惑をおかけいたしますがご了承願います。

  • 完全予約制
  • 19時まで営業
  • 駐車場完備
COPYRIGHT (C) 整体House健康堂 ALL RIGHTS RESERVED.